メインビジュアル「コンテンツ会議」

「コンテンツ会議」
納品後、末吉さんがこのお仕事について記事を書いてくださったので、わたしもアンサーテキストを書いています。


詳しい経緯はぜひこちらから。

スクリーンショット


末吉さんが主宰している「ライフワーク新聞」内にも以下のように文字入れを担当し、「コンテンツ会議」への誘導バナーとして使っていただいています。