soarコラム用イラスト「全身に痛みをともなう線維筋痛症とともに前を向いて生きるライター・三輪きららさんが伝えたいこと」

Webメディア「soar」コラム用イラストを担当させていただきました。

全身に痛みをともなう病気をもちながらも、前を向いて進んでいこうと生きる姿をイラストにできるよう心がけました。
今見ている世界がすべてではなくて、世界は広いです。病気だけに限らず、なにかに苦しんでいる時はその世界しか見えなくなりがちですが、少し外に目を向けてみると幸せを探す道は無限大に広がっているんだと思います。人は誰しも幸せになる権利があると、私は思うんです。